40台からの婚活女性最初のデート対策

私は男性でファッションには全く疎いので女性のファッションについて語るなんて大それたことしたくないんですが、逆にそういう普通の男性に受けそうなファッションとか好みをお伝えするのも何かの役に立つのではないかと思い、勇気を出して書いてみたいと思います。

服装は普段通りで

女性は常日頃からおしゃれに気を使っている人が多いから、婚活だからといって、特に気を使う必要はないと思います。

お見合いや婚活パーティーは少しフォーマルな服、その後おつきあいは回数を経るに従い、徐々にラフな服装にかえていけばOKデス。

独特なファッションはNG

時々ちょっと変わったファッションが趣味な方がいらっしゃいますので注意したいものです。

最初のデートにロリータやゴシックなどのファッションは絶対にありえないです。

もし、そういうファッションをどうしてもしたい場合は、相手に自分の施工を伝えた上で、理解を得てからにしましょう。

過去の男性との相対評価をしない

女性は男性と違って、過去付き合った男性を忘れられない、ということはあまりないと思います。

その代わり、過去の男性と相対評価をする傾向があると思います。

自分の譲れない基準との絶対評価ならまだいいですが、過去の男性との相対評価は、過去付き合った人を忘れらないで婚活がうまくいかない男性と、あまり変わらないような気がします。

条件は妥協はした方がいいのか

よく40代からの女性の婚活は「妥協」が重要だと言われますが本当でしょうか。

40代婚活女性は、自分なりの基準が多いようには感じます。

でも、生理的に受け付けない人とは、今後一緒に生活することは絶対にできないでしょう。

だからどうしても、いろいろな条件が出てくるのかと思います。

結局のところ結婚相手は条件でなくフィーリング

しかし、実際に40代からの婚活で結婚に至った女性たちの話を聞くと、後で思い返してみると、結婚相手は自分の条件にあっていない項目が結構あったということも聞きます。

要は、条件は一つの目安であって、絶対的なものではないと理解すべきというところでしょうか。

生理的に許せない人を断る理由として条件が出てくるのではないかと思います。

したがって、付き合うかどうかの時は、あまり条件にこだわらないようにしましょう。

関連記事

長く付き合うために相手を徹底リサーチ

アラフォー・40代女性の婚活で注意したいこと

40代からの婚活で、女性が注意すべきものは何か

40代からの婚活にふさわしい方法:女性編

人との使いは「直感」が第一。付き合うかどうかを決めるのはやっぱり直感で

40代婚活女性が避けて通れない結婚後の妊活

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。