40代からの婚活で、女性が注意すべきものは何か

40代からの女性の婚活を成功させるための注意事項は何があるでしょうか。

若い人の場合、いわゆる「勢い」で結婚できます。

人生経験が少ないから、何かを基準にしようとしても何も思いつかないから、好きかどうか、が唯一の基準になる気がします。

つまり、結婚の条件がはっきりしているから、勢いで結婚できるんですね。

しかし、年齢を重ねるにつれて様々な経験をすると、その様々な経験が邪魔をして、かえって結婚の目的がわかりにくくなるようです。

なぜ若い時に結婚できなかったのか

結婚に「なぜ」はないのでは?

結婚していないけど結婚したい、が目的じゃダメなの?という声が聞こえてきそうです。

確かに、何かをしたいということに理由は必要ないこともあります。

しかし、40代女性の婚活は結構厳しいのが現実であり、ある程度の戦略がないとうまくいかない可能性が高く、そのためには目的があった方がいいと思います。

なぜ今まで結婚しなかったのか

40代で婚活を意識した人に多いのではないでしょうか。

若い時には結婚を意識した彼氏もいたけど、なんだかんだで結婚しないうちに気づいたら結婚しないことに慣れてしまって、彼氏とも別れてしまった。

仕事、趣味が充実していて男性と知り合う機会もなく、結婚する気がまるで起きなかった。

自分はもっと何かができると思っていたので、結婚することは成功から遠ざかるだけだと思っていた。

付き合っている人はいたけど、若いうちに一人の男性に自分の人生を縛られたくなかった。

結婚しないと訪れる将来の現実

女性一人暮らしで定年を迎えたらどうなるのでしょう。

結婚して子供もいた場合の老後

結婚して子供ができたとして、子供はどうせ巣立っていくし、毎日旦那と顔合わせるぐらい。そのうち、多分旦那の方が先に行くでしょうね。

そうしたら一人。

一人で迎えた老後とどう違うんでしょうか。

定年退職した途端に話し相手がいない

会社以外に知り合いが少ないから、定年退職すると、話し相手がいなくなってしまう。

部屋をなかなか借りられない

想定される問題は、独身男性と全く同じです。

でも女性は、割と簡単に友好関係は作れそうだから、以外と問題ないかも。

事前に想定して、マンションぐらい購入できる貯金があれば無問題だし。

最近はインターネットや携帯電話があるから、友人が近くにいなくても無問題。

女性の場合一人でも老後は心配いらない!

結局のところ、女性が一人で定年を迎えても、男性ほど心配する必要ないかな、という結論になってしまいます。

憧れは実現しよう

結婚への憧れというより、好きな人と一緒に暮らすことへの憧れ。

40代からの婚活で、実現してみましょう。

好きな人ができたら、40代は迷わず結婚すればいいと思います。

40代の結婚は、何も失うものはありません。

関連記事

アラフォーで「運命の人」と出会うにはどうすればいいのでしょうか。

アラフォーや40代女性の結婚相手に年下男性という選択肢

長く付き合うために相手を徹底リサーチ

アラフォーでも結婚できる!私が取り持ったアラフォー男女の縁のご紹介

40台からの婚活女性最初のデート対策

婚活もやっぱり最後は神頼み

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。