とりあえず証券会社に口座を開設しよう

とりあえず証券会社に口座を開設してみましょう。

個人投資家には、インターネットで取引ができる証券会社がオススメです。

今はスマホのアプリに対応している証券会社が多くなりましたから、初心者にはオススメしませんが、勤務中に株の取引をすることすらできます。

意中の銘柄の株が、意中の金額になったら買う「指値」機能や逆の「逆指値」機能、各種チャートを簡単に閲覧できる機能があります。

株の売買に、値段の動きがわかる「チャート」を見ることは大変重要ですが、これが簡単にパソコンで見ることができるようになったのは、個人投資家にとってとても有意義なことです。

インターネット証券会社に口座を開こう

開設にかかる費用は無料ですが、開設には書類提出などが必要になるので、すぐに投資ができるというわけにはいきません。

まず、資料請求から始まります。

二つ以上の証券会社の口座を開設する

必ず、二つ以上の複数の証券会社で口座を開設しましょう。

◦ システムダウンなどの売買不可能なリスクを最小限にする。

◦ 証券会社により、チャートが見やすいところ、取引手数料が安いところ、スマホやPCなど、様々な媒体で取引できるようになっているところ等々個性があります。

使いやすく高機能な株価チャートで、まずは株の値動きを把握し、投資先を探そう。

マネックス証券はチャート関係のツールが充実していますのでオススメです。

実際の取引のために取引手数料が安価な証券会社にも口座を開設しよう

もう一つ、SBI証券は取引手数料が比較的安価なのでオススメです。

開設手数料や口座維持手数料や基本的に無料なので、複数の口座を開き、それぞれの良いところを賢く利用するといいと思います。

関連記事

お金がない!をなんとかする

40台・アラフォーの不妊治療はお金がかかる

NO IMAGE

投資でお金を何とかする

株は投資は実は結構安全

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。